FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

ISO/TS 16949 更新 IATF16949

プログラム言語PHPとIATF1回目 ~sqlコネクト編~

kage

2019/12/20 (Fri)


{
// エラー表示をonにする
error_reporting(-1);
ini_set("display_errors", 1);


date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

if (strtoupper(substr(PHP_OS, 0, 3)) === 'WIN') {

// 各種、値の設定
$server_name = '127.0.0.1';
$user_name = 'root';
$password = '********';
$database_name = 'db_*****';
$charset = 'utf8'; // 文字コード:MySQLのバージョンが適切なら「utf8mb4」のほうがよりよいが、一端

// XXX 一端「おまじない」だと思ってください
$opt['PDO::ATTR_EMULATE_PREPARES'] = false;

// 接続に必要な文字列を合成します
$dsn = "mysql:host={$server_name};dbname={$database_name};charset={$charset}";

// 接続処理
try {
// データベースに接続
$dbh = new PDO($dsn, $user_name, $password, $opt);
$dbh->query("SET NAMES utf8"); //クエリの文字コードを設定
} catch (PDOException $e) {
// エラー内容を表示する
var_dump($e->getMessage());
exit; // プログラムを終了させる
}
// 接続に成功したら「成功した」旨を表示
//echo '接続に成功しました
';

} else {

// 各種、値の設定
$server_name = 'アカウント';
$user_name = '名前';
$password = 'password';
$database_name = '*********';
$charset = 'utf8'; // 文字コード:MySQLのバージョンが適切なら「utf8mb4」のほうがよりよいが、一端

// XXX 一端「おまじない」だと思ってください
$opt['PDO::ATTR_EMULATE_PREPARES'] = false;

// 接続に必要な文字列を合成します
$dsn = "mysql:host={$server_name};dbname={$database_name};charset={$charset}";

// 接続処理
try {
// データベースに接続
$dbh = new PDO($dsn, $user_name, $password, $opt);
$dbh->query("SET NAMES utf8"); //クエリの文字コードを設定
} catch (PDOException $e) {
// エラー内容を表示する
var_dump($e->getMessage());
exit; // プログラムを終了させる
}
// 接続に成功したら「成功した」旨を表示
//echo '接続に成功しました
';

}
}


これで、ローカルでの開発とレンタルサーバー時の接続両方に使用できます