FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

ISO/TS 16949 更新 IATF16949 に伴ないブログを分けました。 15秒後に新しいブログへ飛びます。 このブログのコピーは、ISO/TS 16949の書庫としてあり、アクセスもできるようにしてあります。_ 自動で飛ばなかったらここ
pornhub_blog

弊社では、工場2つ分2回線契約しました。対応がよくとても早かったです。まだ地域のプロバイダ使ってませんか?虚弱なプロバイダはもうだめです。業務に支障をきたさないために一時的に現行と新規契約が必要です。その後現行を解約します。


スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のプロジェクト会議

kage

2007/08/03 (Fri)

今日のプロジェクト会議はいつもよりは中身があって有意義だったのかなっ
各規定のコンサルティングでした
今回の先生はとてもわかりやすい人だなーって印象です
実はコンサルタントは2人目
前回の人は上層部の判断でダメだったみたいです
契約更新はしなかったみたいで・・・

コントロールプランの記載内容(異常時の対応計画)
受入検査で異常が発生した場合の対応計画書→工程内搬入ストップ
SPCが不安定になった時の対応計画書→SPC管理フロー
異常が発生した時の対応計画書→マシンストップ、異常処置フロー
出荷検査で異常が発生した場合の対応計画書→出荷ストップ、異常処置フロー
など
作業者は異常が発生(工程不安定含む)発見したら、コントロールプランにより
上司に上告、技術部へ連絡、品証部へ連絡等の前に、
まず何をしなければいけないのかをハッキリ記載すること
作業者はコントロールプランをみながら処置対応ができること
現在の言葉での規定が、フローチャートを多くすることでより分かりやすく
教えやすくすることをやっと規定担当者は理解してくれたようだ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。